プロ野球ドラフト会議2019の会場はどこ?歴代のホテルの場所や名前も調査!

10月17日に今年もプロ野球ドラフト会議が行われます。

約2か月前まで甲子園に出場していた選手や注目の大学生選手など、これからプロとして活動する選手にとっては運命の日となります。

その運命のドラフト会議はどこでやっているのかが気になりました。

そこで今回は、

  • プロ野球ドラフト会議2019の会場
  • プロ野球ドラフト会議の歴代の会場

などについて書いていきます。

プロ野球ドラフト会議2019の会場の場所はどこ?

2019年のプロ野球ドラフト会議の会場や概要について紹介します。

ドラフト会議2019の概要

  • 公式タイトル: プロ野球ドラフト会議 supported by リポビタンD
  • 開催日:2019年10月17日(木)
  • 開始予定:17:00
  • 主催:一般社団法人日本野球機構

ドラフト会議2019の会場

  • 会場:グランドプリンスホテル新高輪 国際館パミール
  • 住所:東京都港区高輪3-13-1

プロ野球ドラフト会議の歴代の会場

プロ野球のドラフト会議の歴代の会場です。

第1回からの会場を以下に紹介します。

  • 1965年~1974年:日比谷日生会館
  • 1975年:東京グランドホテル
  • 1976年~1988: ホテルグランドパレス
  • 1989年:赤坂プリンスホテル
  • 1990年~1993年:新高輪プリンスホテル(現・グランドプリンスホテル新高輪)
  • 1994年:高輪プリンスホテル(現・グランドプリンスホテル高輪)
  • 1995年:プリンスホテル新高輪(現・グランドプリンスホテル新高輪)
  • 1996年:ホテルグランドパレス
  • 1997年:新高輪プリンスホテル(現・グランドプリンスホテル新高輪)
  • 2007年:グランドプリンスホテル高輪
  • 2008年:品川プリンスホテル
  • 2009年~2019年:グランドプリンスホテル新高輪

歴代の会場として多く利用されている「グランドプリンスホテル新高輪」は、

大宴会場「飛天」がフジテレビ系の音楽特番「FNS歌謡祭」の会場で使われることもあります。

また、結婚式場としても多くの芸能人が利用しています。

女優の北川景子さんとミュージシャンのDAIGOさんの結婚式も「グランドプリンスホテル新高輪」で行われました。

ドラフト会議の会場となる「国際館パミール」は日本アカデミー賞授賞式でも使用され大規模な集会やイベントが多く開催されています。

「グランドプリンスホテル高輪」については、西武グループと日本オリンピック委員会との関係が深いことから、オリンピックの日本選手団関係の公式行事に使用されること多いです。

おわりに

今回は、プロ野球ドラフト会議2019の会場と歴代の会場(ホテル)についてまとめてみました。

ドラフト会議2019の会場はグランドプリンスホテル新高輪の国際館パミールにて開催されます。

近年では「グランドプリンスホテル新高輪」が会場として多く利用されています。

フジテレビ系の音楽特番やアカデミー賞授賞式などでも使用され、大規模なイベントが多く開催されています。

また、芸能人の結婚式場としても利用されることも多いです。

ドラフト会議の会場について興味のある方は参考にしてみてください。

直近の注目イベントをピックアップ!!

↓FIVAワールドカップバレー男子の特集記事はこちら↓

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。