鈴木直道のwikiプロフィールや結婚した妻や子供家族は?実績や評判にイケメン市長の経歴も調査!

第19回統一地方選で北海道知事選は全国唯一の与野党対決ということで話題になっています。

夕張市の鈴木直道市長(38)が、4月7日投開票の北海道知事選に出馬します。

鈴木直道氏は夕張市の市長を務めていたので、経歴や実績について気になったので調べてみました。

そこで今回は、

  • 鈴木直道のプロフィールや家族
  • 鈴木直道の経歴や実績

についてまとめていきます。

統一地方選挙2019の全記事はこちら

鈴木直道(北海道知事選)のwikiプロフィールや学歴・高校大学

それでは、鈴木直道氏のプロフィールや学歴について紹介します。

鈴木直道のプロフィールや出身高校大学

  • 名前:鈴木 直道(すずき なおみち)
  • 生年月日:1981年3月14日
  • 年齢:38歳(2019年3月現在)
  • 出身:埼玉県三郷市
  • 大学:法政大学第二部法学部法律学科
  • 現職:夕張市長
  • 所属:無所属
  • 推薦:自民、公明、新党大地

高校は埼玉県立三郷高等学校卒業しており、その後、東京都庁に入庁しています。

母子家庭で育ったことから、経済的な理由で高校から大学へ進学するのを断念しています。

東京都庁に勤めながら19歳の2000年に法政大学に入学し、4年間で卒業しています。

大学ではボクシング部で、「2002年度国民体育大会ボクシング競技東京都代表選考」フェザー級準優勝の成績を残しています。

都庁に勤めながら大学に入りボクシングもしているので、かなり努力家でありアクティブな印象を受けますね。

鈴木直道の父母に結婚した妻や子供家族と愛車は?

ここからは、、鈴木直道氏の家族について紹介します。

両親についてですが、鈴木直道氏が高校生の時に離婚して父親がいなくなったとのことです。

その後、鈴木直道氏は母親と姉で3人で暮らすようになりました。

鈴木直道氏の母親はパートで働いていたのですが、それだけではなかなか家庭を維持することが難しかったとのことでアルバイトも掛け持ちをするほど苦労されていたとのことです。

また、姉も大学に通っていたのですが、鈴木直道氏が高校を卒業できるように、大学を辞めて働きに出てくれたという話がありました。

鈴木直道氏もですが、お母さまもお姉さまもかなり苦労されていたんですね。

奥さまについては、名前は公表されてませんが、東京都庁時代に交際していた女性と結婚しています。

結婚するときは埼玉に新居を購入していたのですが、派遣先の夕張市の市長に立候補して当選し、同年の2011年に結婚されています。

しかも、夕張市は2008年に財政破綻しており、市長の報酬は就任後ずっと250万円なので、都庁時代の年収の半分近くです。

なので、奥さまからは「とにかくちゃんと家にお金を入れて下さい」と言われてしまうということですが、とても献身的な女性ということが分かりますね。

子供については、今はいないようで、家族は奥さまと愛犬の柴犬(5歳)ということでした。

車については、北海道知事選への出馬会見場に向かうときに乗っていたのが、スズキの軽自動車です。

夕張市の交際費は予算ゼロで、報酬も抑えているので、車も必要最低限にされているんですね。

鈴木直道(北海道知事選)の経歴や市長の実績・評判

ここでは、鈴木直道氏の経歴や実績などについて紹介します。

  • 1999年4月:東京都庁入庁
  • 2004年3月:法政大学法学部法律学科卒業(都庁に勤めながら4年間で卒業、ボクシング部主将)
  • 2008年1月:東京都から夕張市に派遣される
  • 2010年4月:東京都知事本局総務部から内閣府地域主権戦略室へ出向、夕張市行政参与に就任
  • 2010年11月:夕張市長選挙出馬の決意を固め、東京都庁を退職
  • 2011年4月:当時全国最年少の30歳1カ月で夕張市長に初当選
  • 2013年3月:ダボス会議を主催する世界経済フォーラムから「ヤング・グローバル・リーダース」に選出される
  • 2014年:財務省・財政制度等審議会に有識者として参加、人口減少社会を見据え、夕張市の事例を基に各種提言を実施
  • 2015年4月:夕張市長に再選
  • 2015年11月:日本メンズファッション協会「ベストドレッサー賞」を受賞
  • 2017年3月:財政再建と地域再生の両立する新たな財政再生計画を策定し。財政再生団体からの脱却に道筋をつける

実績としては、財政再建団体になった時(2006年)の負債の総額は353億円であったが、2018年には、債務は約140億円減っています。

自分の報酬を減らしていますが、それ以上の実績ですね。

学歴もでしたが、市長になってからも、かなり苦労されていたはずです。

夕張市長としてはやはり実績を評価されている人が多い印象ですね。

おわりに

今回は、鈴木直道氏のプロフィールや家族に経歴や評判などについて紹介しました。

鈴木直道氏は高校生のときから苦労されてますが、都庁で勤務しながら大学にいく努力家でした。
夕張市長になってからも債務を減らした実績があります。

北海道知事選でも、夕張市長での実績が評価されるのではないでしょうか。

統一地方選挙2019の全記事はこちら

2 件のコメント

  • コメントを残す

    メールアドレスが公開されることはありません。