篠田清(福岡共産党推薦)のwikiプロフィールや出身に経歴学歴は?知事選の評判も調査!

共産党福岡県委員会の篠田清副委員長(70)が21日、県庁で記者会見し4月7日投開票の福岡県知事選への立候補を表明しました。

統一地方選の福岡知事選挙の立候補者となるので、篠田清氏の経歴や評判が気になりますよね。

そこで今回は、

  • 篠田清のプロフィールや経歴学歴
  • 篠田清の評判

についてまとめてみました。

統一地方選挙2019の全記事はこちら

福岡県知事選 篠田清(福岡共産党推薦)のwikiプロフィールや出身に経歴学歴は?

それでは、篠田清氏のプロフィールや経歴について紹介します。

篠田清のプロフィール

  • 名前:篠田 清(しのだ きよし)
  • 生年月日:1948年5月16日
  • 年齢:70歳(2019年3月現在)
  • 出身:福岡県築上郡築上町
  • 学歴:築上中部高校>北九州大学
  • 現職:共産党県副委員長
  • 所属:無所属
  • 推薦:共産党

築上中部高校は築上北高等学校と築上東高等学校が統廃合して、現在は青豊高等学校となっています。

築上中部高校卒業後は、北九州大学の外国語学部を卒業しています。

篠田清の経歴

  • 1973年:「しんぶん赤旗」記者
  • 1985年:「学生新聞」編集長、日本共産党中央委員会、青年学生対策委員会委員
  • 1994年:共産党福岡県委員会県委員
  • 2006年:同副委員長

今も記者の仕事をしているので、職業は新聞記者になります。

今回の知事選では無所属で出馬していますが、共産党の所属のようなものですね。

福岡県知事選 篠田清(福岡共産党推薦)の評判は?

ここでは、篠田清氏の評判について紹介します。

篠田清氏はSNSはうまく活用していることが分かりますね。

しかし、評判は立候補者の篠田清氏のことよりも、自民党か共産党かという論点が多いように見られました。

おわりに

今回は、篠田清氏のプロフィールや経歴に評判についてまとめてみました。

篠田清氏は北九州大学外国語学部を卒業し、新聞記者をしています。

また、無所属ではありますが、共産党の福岡県委員会県委員を務めています。

福岡知事選は自民党の分裂が注目されていますが、評判を見ると自民党か共産党かという選択になりそうですね。

統一地方選挙2019の全記事はこちら

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。