黒岩祐治の息子や妻とプロフィールは?略歴から神奈川県知事の実績や評判を調査!

21日告示された神奈川県知事選に、現職の黒岩祐治氏(64)と、新人で市民運動家の岸牧子氏(62)の2人が立候補し、現新一騎打ちの戦いとなりました。

2期8年にわたる黒岩県政でしたが、実績や評判が気なりますよね。

そこで今回は、

  • 黒岩祐治の息子や妻とプロフィール
  • 黒岩祐治の略歴から神奈川県知事の実績や評判

についてまとめてみました。

統一地方選挙2019の全記事はこちら

黒岩祐治(神奈川県知事)の息子や妻家族とプロフィールは?

それでは、黒岩祐治氏のプロフィールや家族について紹介します。

黒岩祐治のwikiプロフィールと学歴大学

  • 名前:黒岩 祐治(くろいわ ゆうじ)
  • 生年月日:1954年9月26日
  • 年齢:64歳(2019年3月現在)
  • 出身:兵庫県神戸市
  • 大学:早稲田大学政治経済学部
  • 前職:国際医療福祉大学大学院教授
  • 現職:神奈川県知事
  • 所属:無所属
  • 推薦:自民、国民民主、公明党

学歴は兵庫県芦屋市立精道小学校を卒業しその後、灘中学校・高等学校に進学しています。

灘中学校・高等学校と言えば、灘中学は偏差値76で灘高校は偏差値78と日本一の学校ですよね。

高校卒業後は早稲田大学政治経済学部に入学しています。

学歴ですでにエリートということがわかりますね。

黒岩祐治の息子や妻に家族

黒岩祐治氏の家族について調べてみましたが、一般の方のせいか全然情報が公開されていませんね。

過去のインタビューからは奥さまとお子さんが2人いることが分かりました。

また、お子さんについては次男と思われる黒岩和輝についての情報がありました。

黒岩和輝は大学は一橋大学を卒業しています。

勤務先はアフラックということです。

大学が一橋大学なので、お子さんの教育にも力を入れられてたんですね。

黒岩祐治の経歴から神奈川県知事の実績や評判

ここからは、黒岩祐治氏の経歴や評判などについて紹介します。

黒岩祐治の経歴

  • 1980年:フジテレビジョンへ入社する。
  • 1988年:「FNNスーパータイム」でキャスターを担当する。
  • 1990年:自身が企画した救急医療キャンペーン「救急医療にメス」が第16回放送文化基金賞と民間放送連盟賞を受賞する。
  • 1992年:「報道2001」でキャスターを担当する。
  • 1993年:ドキュメンタリーシリーズ「感動の看護婦最前線」が民間放送連盟賞を受賞する。
  • 1997年:ワシントン支局特派員になる。
  • 1999年:「(新)新報道2001」でキャスターを担当する。
  • 2002年:「感動の看護婦最前線」が民間放送連盟賞を受賞する。
  • 2009年:「新報道2001」のキャスターを降板して、フジテレビジョンを退職する。
  • 2009年:国際医療福祉大学大学院教授に着任する。
  • 2011年:神奈川県知事選挙へ無所属で立候補して初当選する。
  • 2011年4月:神奈川県知事に就任する。
  • 2013年:内閣官房 健康・医療戦略 参与に就任する。
  • 2014年:内閣官房 ロボット革命実現会議 委員に就任する。
  • 2015年:神奈川県知事に再選される。

黒岩祐治氏はフジテレビでのキャリアが長いですね。

フジテレビ退社後、大学院で教授に着任した2年後に神奈川県知事を務めています。

黒岩祐治の実績

黒岩祐治氏は8年間の実績については「国に先駆けた独自提案をやり、国も動いた」と説明しています。

やり残したことについては、再生可能エネルギーの数値目標や健康寿命を延ばす取り組みが未達成であるとし、「まだまだ取り組まなければいけない」と語っています。

以下は8年間の実績の抜粋です。

  • 県立がんセンター重粒子線治療停止の危機を克服
  • ポリオ不活化ワクチンを県単独で実施
  • 独自の准看護師養成停止で看護職員激増
  • 県発案「地域限定保育士試験」で国の制度変更
  • 未病専門人材を育成する「ヘルスイノベーションスクール」開校
  • 県独自の「ビックレスキュー」「シェイクアウト訓練」
  • 全国に先駆け「かながわプラごみゼロ宣言」
  • 県税支払いに都道府県初!キャッシュレスを導入
  • 国に先駆け「私立高校等授業料の実質無償化」

黒岩祐治の評判は?

特別悪い評価はなく、どちらかというと、いい評価の方が多い印象でした。

しかし、実績や認知度がちょっと低いのかもしれませんね。

おわりに

今回は、黒岩祐治氏のプロフィールと家族や略歴などについて紹介しました。

黒岩祐治氏の学歴は灘中学校・高等学校から早稲田大学を卒業しているエリートでした。

経歴はフジテレビでの経験が長く、その後神奈川県知事を2期務めています。

神奈川県知事選では、2期8年にわたる黒岩県政の是非が問われる選挙となりそうですね。

統一地方選挙2019の全記事はこちら

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。