石川知裕の経歴・学歴や出身wikiプロフィールは?結婚した嫁や兄家族も調査!

第19回統一地方選で北海道知事選は全国唯一の与野党対決ということで話題になっています。

立候補したの石川知裕氏(45)は野党共闘で支援を受ける元衆院議員です。

石川知裕氏が元衆院議員ということで、学歴や経歴について気になったので調べてみました。

そこで今回は、

  • 石川知裕氏のプロフィールや学歴経歴
  • 石川知裕氏の家族

についてまとめていきます。

統一地方選挙2019の全記事はこちら

石川知裕の経歴・学歴や出身wikiプロフィールは?

それでは、石川知裕氏のプロフィールや経歴について紹介します。

石川知裕のプロフィールと学歴

  • 名前:石川 知裕(いしかわ ともひろ)
  • 生年月日:1973年6月18日
  • 年齢:45歳(2019年3月現在)
  • 出身:北海道足寄郡足寄町
  • 前職:衆議院議員秘書
  • 所属:無所属
  • 趣味:野球、読書

高校は函館ラ・サール高校を卒業しており、その後早稲田大学商学部に入っています

早稲田大学在学中から小沢一郎の私邸に書生として住み込んでいました。

大学生のころから政界に入っていたんですね。

2014年には法政大学大学院政治学研究科政治学専攻修士課程にも合格しています。

石川知裕の経歴

  • 1996年:早稲田大学商学部卒業
  • 2005年:第44回衆議院選挙、公募にて北海道11区から出馬
  • 2007年:繰り上げ(比例)当選
  • 2009年:第45回衆議院選挙2期目当選、農林水産委員会理事
  • 2010年:小沢一郎の資金管理団体に絡む陸山会事件で政治資金規正法違反で起訴
  • 2012年:第46回衆議院選挙3期目当選
  • 2013年:衆議院議員辞職
  • 2014年:法政大学大学院政治学研究科政治学専攻修士課程に合格
  • 2014年:9月30日付で最高裁判所は石川の上記の上告を棄却し、禁錮2年執行猶予3年が確定
  • 2016年:法政大学大学院政治学研究科を修了
  • 2018年:立憲民主党第11区総支部副代表

早稲田大学を卒業してからは、約10年間小沢一郎の秘書を務めたのち、北海道11区から出馬しています。

2010年の容疑は、当時小沢一郎民主党幹事長の資金管理団体「陸山会」の土地購入をめぐる事件で、同会の政治資金収支報告書に4億円の収入を記載しなかった疑いにより逮捕起訴されています。

石川知裕の結婚した嫁や兄家族

石川知裕氏は3人兄弟の末子なのですが、お兄様の情報ありませんでした。

奥さまの方は元アナウンサーということで、情報が公開されています。

  • 名前:石川 香織(いしかわ かおり)
  • 生年月日:1984年5月10日
  • 年齢:34歳(2019年3月現在)
  • 出身:神奈川県横浜市
  • 大学:聖心女子大学文学部卒業
  • 前職:元日本BS放送のアナウンサー
  • 現職:衆議院議員
  • 所属:立憲民主党

2011年10月3日に石川知裕氏と結婚しBS11を退社しています。

その後、夫の選挙区である北海道帯広市に移住、以後は長男と長女の2子を出産しています。

陸山会事件により衆議院議員総選挙に出馬できなかった時は、香織さんが代わって出馬し初当選しています。

おわりに

今回は、石川知裕氏の経歴やプロフィールに家族についてまとめてみました。

石川知裕氏は早稲田大学在学中から小沢一郎の書生をしているので、ずっと政界で活動されていることが分かりました。

陸山会事件では逮捕されていますが、でっち上げの冤罪という話もあるようですが、真偽は不明ですね。

陸山会事件により、選挙に出馬できなかった時は妻の香織さんが出馬しているので、今回も家族から応援は心強いものになりそうですね。

統一地方選挙2019の全記事はこちら

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。