バスケ市川真人(静岡学園)の身長や出身・wikiプロフィールは?成績や両親も大きいか調査!

バスケットボール男子U22日本代表の候補30名の中に最年少の市川真人(17)が入っています。

まだ高校生の市川真人選手は身長が高いということで話題にもなっていますよね。

市川真人選手は子供の頃から大きかったのか、両親の遺伝なの?ということが気になりますよね。

そこで今回は、

  • 市川真人(静岡学園)の身長や出身・wikiプロフィール
  • 市川真人(静岡学園)の身長は両親の遺伝?
  • 市川真人(静岡学園)の成績

について書いていきます。

バスケ市川真人(静岡学園)の身長や出身・wikiプロフィール

それでは、市川真人選手の身長やプロフィールについて紹介します。

  • 名前:市川 真人(いちかわ まさと)
  • 生年月日:2001年9月20日
  • 年齢:17歳(2019年3月現在)
  • 出身:静岡県磐田市
  • 身長/体重:204cm/93kg
  • 足のサイズ:31cm
  • 中学:磐田市立南部中学校
  • 高校:静岡学園高等学校
  • ポジション:センター

身長はU22日本代表の候補30名のうちトップの204cmです。

バスケを始めたのは、小学校2年生のときに、友達の親から体力作りのためにと勧められて、最初はお遊び感覚でやっていたとのことです。

始めたのがバレーボールだったら、バレーでも活躍していたかもしれませんね。

身長については、

  • 3歳:110cm
  • 小学校入学時:138cm
  • 小学校卒業時:183cm
  • 中学1年時:185cm
  • 中学2年時:195cm
  • 中学卒業時:201cm

というように成長しています。

市川真人は、成長痛もあり特に中1とか中2の夏は毎日痛くて痛み止めを飲んでいた時もあったとコメントしています。

中学1年~中学2年で10cm伸びていますからね!中学3年間で約15cm伸びています。

中学以前に小学校でわたしの身長なんて、とっくに超えています笑

バスケ市川真人(静岡学園)の身長は両親の遺伝?

身長が小学生で180cmを超えていた市川真人選手ですが、この身長は両親の遺伝なのかが気になりますよね。

ご両親の身長については公表されていて、父親は189cm、母親は162cmということです。

父親の遺伝ということが分かりますね。

父親はバスケットボールではなくバレーボールをしていたとのことです。

運動神経も父親譲りなのかもしれませんね!

バスケ市川真人(静岡学園)の成績は?

静岡学園はバスケでは県3位と県内では強豪校の一つです。

第三十二回東海高校バスケットボール新人大会では2回戦敗退でした。

市川真人選手はまずは県内1位を目指したいとコメントしていました。

また、将来のキャリアとしてBリーグをイメージしています。

Bリーグで外国籍選手に負けないようになったらNBAを目指したいともコメントしています。

今年の目標から将来のキャリアまでイメージしているのでこれからの成長が楽しみです。

近い将来全米のWCCで最優秀選手賞を獲得した八村塁選手のようになるかもしれませんね!

おわりに

今回は、バスケ市川真人選手の身長やプロフィールに両親の遺伝や成績についてまとめてみました。

身長は小学校の6年間で約50cm、中学3年間で約15cmも伸びていて現在は204cmもあります。

父親の神経が189cmということなので、父親の遺伝ということが分かりますね。

これからはU22とBリーグやもしかしたらNBAと今後の活躍がとても楽しみな選手ですね!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。