統一地方選2019北海道知事選の日程と期日前投票や立候補者一覧と公約

3月21日平成最後の選挙となる統一地方選で11の道府県の知事選挙が告示されました。

道知事選には元衆院議員の石川知裕氏(45)と前夕張市長の鈴木直道氏(38)の2人が立候補を届け出ました。

今回は、この2人の立候補者についてまとめていきます。

統一地方選挙2019の全記事はこちら

統一地方選2019北海道知事選の日程と期日前投票

統一地方選2019北海道知事選の日程

投開票日 平成31年4月7日(日曜日)
投票時間 午前7時から午後8時まで

統一地方選2019北海道知事選の期日前投票

開始日 平成31年3月22日(金曜日)
終了日 平成31年4月6日(土曜日)
時間 8時30分~20時00分(土曜日・日曜日を含む)
※期日前投票所によっては、期間及び投票時間が異なることがあります。
場所 各区役所又は区民センターに設置する期日前投票所

統一地方選2019北海道知事選の石川知裕のプロフィールとマニフェスト(公約)

ここからは、石川知裕のプロフィールとマニフェストを紹介します。

統一地方選2019北海道知事選石川知裕のプロフィール

  • 名前:石川 知裕(いしかわ ともひろ)
  • 生年月日:1973年6月18日
  • 年齢:45歳(2019年3月現在)
  • 出身:北海道足寄郡足寄町
  • 学歴:早稲田大学商学部卒業、法政大学大学院政治学研究科政治学専攻修了
  • 前職:衆議院議員秘書
  • 所属:無所属
  • 推薦:立憲民主、国民民主、共産、自由、社民

統一地方選2019北海道知事選石川知裕のマニフェスト(公約)

スローガン:北海道独立宣言(豊かな自治をめざして)

  • 「北海道経営会議」の創設
    「北海道経営会議」の創設、「新・北海道憲章」の制定で自ら決める道政を実現
  • 「支え合いマップ」でつくる安心社会
    住民同士の顔が見える「住民支え合いマップ」で安心と信頼の地域社会を創る
  • 「新・子育て支援パッケージ」で笑顔に
    健やかな育ちを支える「新・子育て支援パッケージ」で子どもと共働き世代に笑顔を
  • カジノより北海道らしい文化と経済で世界に飛躍
    北海道のひと・もの・文化を世界とつなぐ“Local to the World”の経済政策を推進
  • 「食」と「農」で潤いある地域をつくる
    農林水産業を守り育て、食と農を活かして持続的で潤いある地域社会を創造
  • 「脱原発」に向けて新技術で「エネルギー革命」
    原子力に頼らない北海道をめざし、新技術で「エネルギー革命」を推進
  • 道庁がリードし鉄路を活用
    JRは鉄路の活用めざし道庁がリード。生活と地域を支える「交通革命」を推進
  • 命を守る防災・減災を推進
    被災地への支援を強化し、情報基盤と地域の態勢整備で防災・減災対策を推進

統一地方選2019北海道知事選の鈴木直道のプロフィールとマニフェスト(公約)

統一地方選2019北海道知事選鈴木直道のプロフィール

  • 名前:鈴木 直道(すずき なおみち)
  • 生年月日:1981年3月14日
  • 年齢:38歳(2019年3月現在)
  • 出身:埼玉県三郷市
  • 学歴:法政大学第二部法学部法律学科
  • 現職:夕張市長
  • 所属:無所属
  • 推薦:自民、公明、新党大地

統一地方選2019北海道知事選鈴木直道のマニフェスト(公約)

スローガン:あらゆるピンチをチャンスに!

  • 北海道の未来をけん引する人づくりに全力!
  • 子どもたちの学力・体力の向上に全力!
  • どこに住んでいても安心して暮らせる医療・福祉・介護の充実に全力!
  • 待ったなしの人口減少・少子高齢化対策に全力!
  • 北海道の文化、芸術、エンターテインメント、スポーツの振興に全力!
  • 道民の安全・安心を守る強靱な北海道づくりに全力!
  • 北海道経済の活性化、雇用の創出・確保に全力!
  • 世界にはばたく食と観光の「北海道ブランド」発信に全力!
  • 世界に誇る農林水産業の振興に全力!
  • くらしの利便性を高める社会資本整備・交通体系の構築に全力!
  • 道民の願い、北方領土問題の解決に全力!

おわりに

今回は、統一地方選2019の北海道知事選の日程と立候補者についてまとめてみました。

北海道知事選の投開票は4月7日です。

全国唯一の「与野党対決型」となり、参院選の前哨戦としても注目が集まってます。

統一地方選挙2019の全記事はこちら

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。