藤井快(クライミング)のwikiプロフィールや嫁家族は?ボルダリングの成績も紹介!

スポーツクライミングのリードジャパンカップで男子は藤井快が初の優勝を飾りました。

スポーツクライミングは東京オリンピックの競技でもあるので、今回優勝した藤井快は期待の選手の一人ではないでしょうか。

藤井快選手はアスリートですが、都内で働く会社員ということなので、どんな人か気になりました。

そこで今回は、

  • 藤井快(クライミング)のwikiプロフィールや家族
  • 藤井快(クライミング)のボルダリングの成績

についてまとめていきます。

藤井快(クライミング)のwikiプロフィールや嫁家族

それでは、今回リードジャパンカップで優勝した藤井快選手のプロフィールや家族について紹介します。

藤井快(クライミング)のプロフィール

  • 名前:藤井 快(ふじい こころ)
  • 生年月日:1992年11月30日
  • 年齢:26歳(2019年3月現在)
  • 出身地:静岡県
  • 身長:175cm
  • 高校:浜松日体高等学校
  • 大学:中京大学
  • 会社:B-PUMPTOKYO秋葉原

浜松日体中学校時代に山岳部に入りスポーツクライミングを始めたとのことです。

また、藤井快選手はアスリートとしてクライミング(ボルダリング)のみをしてるわけではなく、会社員でもあります。

会社員といってもボルダリングジムの会社なので、常にボルダリングのある生活であることは変わらないのですね笑

藤井快(クライミング)の嫁・家族

藤井快選手は結婚しているということなので、どんな女性が奥様なのか調べてみました。

本人のTwitterのほうに結婚したときの写真がありました。

この女性は同じ職場で働く同僚とのことです。

笑顔が素敵な女性ですが、2018年夏のアジア競技大会では、藤井快選手に電話越しに試合までの過ごし方について厳しく指摘するなどの一面もあります。

アスリートである藤井快選手のパートナーとして支えていることが分かりますね。

藤井快(クライミング)のボルダリングの成績は?

それでは、これまでの藤井快選手の競技の主な成績について紹介します。

  • 2017年:IFSC クライミング・アジア選手権 テヘラン(ボルダリング) 優勝
  • 2017年:IFSC クライミング・アジア選手権 テヘラン(リード) 優勝
  • 2017年:IFSC クライミング・ワールドカップ(ボルダリング)
    マイリンゲン大会 優勝/ベイル大会 優勝/ナビムンバイ大会 優勝/加須大会 3位
  • 2017年:第12回 ボルダリング・ジャパンカップ 優勝
  • 2018年:IFSC クライミング・ワールドカップ (ボルダリング) 重慶大会 優勝
  • 2018年:IFSC クライミング・ワールドカップ (ボルダリング) 泰安大会 5位
  • 2018年:第13回 ボルダリング・ジャパンカップ 1位
  • 2019年:第1回 スピードジャパンカップ 2位

https://twitter.com/ClimberHeart/status/993292210937348097

初めて出場した2012年のボルダリングジャパンカップでは13位なのですが、近年では好成績を残しており、東京オリンピックでの活躍が期待できる選手であることが分かりますね。

おわりに

今回は、藤井快(クライミング)のプロフィールや家族と成績についてまとめてみました。

中学時代からクライミングを始めており、今は会社員でもありますが、仕事もクライミングに関わるジムをしています。

また、家族として妻もいて、アスリートの藤井快選手をベストパートナーということが分かりましたね。

近年ではクライミング競技の成績もいいので、来年の東京オリンピックでの活躍が楽しみな選手です。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。